上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)



先日、堤未果さんという方の本で、
ルポ貧困大国アメリカという本を読みました。



2007年12月に書かれた本でアメリカの中身
とも言える実態みたいたのですが、それはも~
ひどいものでした。
(ある程度は誇張されているかもしれないですが、
そうだとしても大変な状況だと思いました。)


全体を通しては、よくアメリカはそんな状態で
もっているなーといった感じです。


崩壊していてもおかしくないんじゃないかなと
思わされるぐらい市場原理の下に晒されて、
制御不能で突き動かされている国です。



本当に1部の裕福層だけが、安全を確保されていて、
圧倒的大多数の人達はちょっとした事故や病気になった
だけで、いつでも職を失ったり、破産して人生の歯車が
狂ってしまう可能性を秘めています。



実はチャート上からこの先、ドルが崩壊していって
さらに円高になるシナリオも少し描いているので、
秘かに、これは円高なるかなーと思ったりしたくらいです。

(もちろん投資は、相場に起きている事でしか
判断しないので、この本の影響を投資に反映させることは
ありませんが。)



ただありえないとは思わないことです。
本当にドルが崩壊してユーロと円が上昇する
シナリオは十分可能性はあります。



長期シナリオを描く時には、サイクル理論やエリオット
波動理論を使ったりしますが、まったくドルの没落は
不思議でもなく、本当に起こりえる形は描けます。


サブプライムローンはある種、アメリカ経済の行き
詰まりによって、起こるべくして起こったものとも
言えるからです。


住宅業界が中間層に家を提供しつくした時に、
次のマーケットは低所得者層に行くしかなかった
からです。



そしてそのローンが崩壊したわけなので、
次の手がなくなっているんです。


住宅業界だけじゃなく、カード業界も飽和しきって
しまって、次のターゲットして学生しかなく、学生
にカードローンをさせていて、学生の33%はカード
ローンの滞納者になってしまっているという事です。


色んな業界が飽和しきってきている可能性は十分
ありえます。そうなると没落のシナリオも信憑性が
出てきてしまいます。



この本では、医療や保険など生命に関わること
まで民営化していったアメリカに追従する日本に
警鐘を鳴らす本だったのですが、とても衝撃的な
ものでした。



何が起きても不思議ではありません。

今から円安に向けて相場が回復するなんてありえないとか、

これからも円高が続くなんてありえない


と自分の頭で限界をつくってはいけません。


相場で起きている事は紛れもなく事実です。
相場の動きをみて、行動を柔軟に合わせていきましょう。


相場が上昇すれば買っていき、
下落すれば売っていきます。



投資家のする事はそれだけです。
松下誠の投資法はこちらから


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)
スポンサーサイト


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)


円相場の雲行きがまだやはりよろしく
ないようです。


上昇に簡単に転じれないくらい下落の勢いも
まだ残っています。


ここまでくれば、少なくとも私のメルマガを
読んでくださっている人は、下落(円高)が
もしかしてまた起きるんじゃないか?


といった事を疑うようになってきて
くれていると思います。


疑ってください。


まずは、可能性を自分の頭で否定
しないで下さい。



起きる時にはいとも簡単に起きて
しまうのが相場です。



そして起きた時には適切な対処をするのが
投資です。予想をするものではありません。


下落したときには、高い値位置の買いを決済する
のか、まだ持ち越すのか?



対処するためには、事前にあらゆる状況に
対処できるように“準備”をしておかなければ
いけません。



松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)


先日、電話インタビューをさせて頂いた方は、

「昔は暴落のたびにポジションを飛ばしていた
けど、今は下落は逆に利益のチャンスです~!」


と言っていました。



下落(円高)を悲観的に見る人もいれば、
チャンスだと言う人もいます。



その違いは、相場を見て対応できるかどうか。
それだけなんですね。


この方は今、投資に対して、本当の自信、スキルを
身につけられたので、何が起きても大丈夫になって
います。


ウィークリーレポートのサポートをしてもらって
いる江崎が、


「まだまだ乱高下激しいので、きっちりとトレンド
見て、投資をしていきましょうね。」

と言ったら、


「今、乱高下、激しいですね~。でもそれは逆にチャンス
ですからね~。儲かりますね~。(笑)」


「本当にウィークリーレポートのおかげです。
ありがとうございます~。」


なんて言ってくれています。
(今、音声を聞きやすいように音の編集をしたり
しているので、また今度その方のインタビューを
聞いて下さい。)



私としても、しっかりとしたスキルを身に着けてくれて、
本当に嬉しい限りです。



本当のスキルを身につければ、下落しようが、上昇
しようが、乱高下の激しい相場も全部チャンスだと
言えるようになります。



円安だったら、もうめちゃくちゃ儲けられます。
でも円高はからっきしです。円高になったら、
もう終わりですわ!


という人が実際投資家の大半を占めています。
またそれでスワップを取っていこう!と言います。


でもそれではダメなんです。


月曜日から何が起きても大丈夫です。
何が起きても、利益を大きく上げるか、
小さな損失を出すか、そのどちらかです。

続けていれば、プラスです。
とそんな事が言える投資を実践して下さい。

松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

円相場の暴落があった後で持合気味に推移している通貨、
上昇に転じてきている通貨の違いで、強い通貨と弱い


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)




通貨というのが結構見えてきますね。


おはようございます。
松下です。



暴落後は、トレンドが出にくく、横ばい(持ち合い)する
事が多いですが、今回ははユーロやフランではトレンドが、
ドル、ポンドでは相変わらず弱く持ち合い気味というのが
今週の1週間の相場で見えてきましたね。


それに関連して、恐ろしい記事を発見したので取上げておきます。


~中国新聞 3/26~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

円急騰で外貨預金・FX人気

 1ドル=100円を突破した12年ぶりの円高水準を受け、中国地方
の地場金融機関で外貨預金や外国為替証拠金取引(FX)が活発化
している。

金利が低い円から、割安で高金利の外貨にシフトし、円安に振れ
れば売って差益を得ようとの動き。金融機関も新たな預金獲得に
つなげようと、手数料優遇キャンペーンなどで顧客取り込みを
図っている。

 中国銀行(岡山市)は3月前半の2週間で約30億円の外貨預金を
集めた。昨年10月から今年2月までの5カ月間は約65億円だったが、
ほぼ5倍のペースという。新規口座開設の申し込みも1日100件に
上り、窓口は対応に追われている。


 広島銀行(広島市中区)も今月前半の外貨預金預入額が、既に
月間見込みを超えた。さらに混雑したのが外貨両替窓口で、今月
上旬の取引額は売買合わせて通常の2倍だった。

 外国為替証拠金取引(FX)を始める人も増えている。外貨
預金よりも流動性が高く、両替時の手数料も安いため、人気が
高まっている。ひろぎんウツミ屋証券(中区)は2月末の口座数
が昨年末より2割増えた。

【写真説明】利用者が増えている地場銀行の外貨両替窓口(広島市中区)

~中国新聞 3/26~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さーみんなも外貨預金へ急げー!

ではないですね。



FX投資をしているから言うのではないですが、
外貨預金ほど粗悪な金利商品はないですね。



簡単に言えば、FX投資をスワップ金利のレバレッジ
1倍でするのと同じです。



わざわざ銀行へ行って高い手数料を払って損をしている
ようなものです。



FX投資のように柔軟性もなく、1年定期とかも預金という
感覚で行われているためする人は多いですし、為替手数料も
FXでは無料とかまであるくらい安いのに1%とかかります。
(往復2%だったかな)



そんなものが今の段階になって、流行っている中国地方に
驚きではありますが、スワップ金利狙いの人達が最終的に
損をする構図が見えたような気がします。



最終的にトレンドに乗って為替差益をとっていく
投資家のところに資金が流れていってしまう、まさに
入り口の部分を見ている感じです。



これは何も今から円安に動くのを否定して言っている
分けではありません。



円高がまだ終わったというサインは出ていない中
飛び乗る危険性を示唆して言っています。


可能性として円安に行くことは十分考えられます。
でもそれは、円高は終わったとシナリオを書いて、


注文を入れて、もし再び円高に動いた時には、損きり
を必ず入れて撤退していくという条件の下でなければ
外貨を買ってはいけないのです。



残念ですが、今、外貨預金へ走っている人達の数%の
人達を残して全員損をすると思います。



たとえ上手く今から円安に動いたとしてもです。



なぜか分かりますか?



FXと同じ原理がそこに働きますが、
例えこの先1年間、円安の方向へ動いて、利益を
出せたとしたら、外貨預金をした人達は、



「外貨預金儲かるなー」よーし今年も継続だー!

と2年目も続けてしまうのです。




松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)





いつ終わりがくるのか?


円安でいる限り終わりは来ません。

ずっと外貨預金を続けます。



そしていよいよ、相場が転換して円高に向けて
また急落して儲けが全部吹き飛んで、損失に
なったときに終わりが来ます。


そしてその時に手数料まで銀行に持っていかれます。


助かる人はいつも数%の人達だけです。



相場はいつも同じ事を繰り返します。
早くそれに気づいて“儲かる投資法”を
実践した人だけが相場に残り、儲け続ける
事が出来ます。


円高だからとか円安だからとか、そういった
外的要因に振り回されるのではなく、適切な
投資を実践して、どんな市場でも利益を上げて
いく投資スキルを身につけて下さい。

松下誠の投資DVD12本セットはこちらから


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)


先日は株の小冊子プレゼントの案内をしたところ、
たくさんの方から小冊子請求がありました。
随時発送しているので、楽しみにしていて下さい。


まだ小冊子は残っているので、株の投資に
も感心がある人は下記から手に入れて下さい。
http://123direct.info/tracking/cr/9AFFCb2M/25600/1299371



FX投資の方も、またまた円相場、特にドル/円
なんかは下落の色が出てきていますね。


毎日、上がるのか下がるのか?で悩んでいる人は
買ったポジションをあわてて決済するとか、買ったり
売ったりと細かく売買されている方もいるかもしれません。


私の場合は重要な2つの重要なポイントだけは
チェックして注意して相場の動きを眺めるだけです。


悩むことも細かく売買することもありません。
そんな投資なので、毎日悩むこともありませんし、
何よりも“楽”です。



悩むときには、週足、月足までチェックして、
シナリオを立てる時だけです。



アップに伸びていくのか?
ダウンに伸びていくのか?



色んなケースを考えて、より確率が高く
値幅が大きいシナリオに合わせて行動していく
だけです。



そういう時以外は、毎日、各通貨にポイントポイントの
大事な場面があるので、その場面を日々チェックして、
そのポイントを切ったかどうか?


シナリオが否定されていないか?


上昇トレンドがどのくらい強いのか?


下落トレンドがどの程度強いのか?



という事を見ているだけなので、とても楽なのです。


こういう投資をしていると、株も見れますし、
先物市場も見る時間もあります。


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)


メルマガを書いたり、小冊子を書いたり、
レポートを書いたり、子供と遊んだり、
日中散歩したり旅行に行く時間もあります。
(旅行している時間にお金を増やすことだってできます。)


何を選択するか?

どういう投資スタイルを選択するか?


そこまで考えて、投資を作り上げていかなければ
いけません。



今日は上昇するか?

明日は下落するのか?

今日上昇する通貨はどれか?


そればかりを気にしてしまう人が多いですが、
投資はそれだけを考えれば良い訳ではありません。


それに今日どれが上がるのかなんて事は極端な
話、誰にも分からない事です。
(傾向が分かるだけです。)



今日はどの銘柄が上がるのか?という事ばかり
考えて、家族との時間や、自然の恵み、人生を
楽しむ時間がまったくないのも少し寂しい気が
します。



どの投資スタイルでお金を増やしていくか?
という事はあなたの選択次第です。



松下誠の楽な投資スタイルは下記から
手に入れる事ができます。


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)



松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)



投資の事なんて一言も書いていないですけど、
投資で儲けるための心構えとしてはとても重要です。


=======================
■あなたは幸運を招く人?悪運を招く人?


おはようございます!
マット・フューリーです。


先週末、海岸沿いを散歩して、
よく行くレストランに行ったときのことです。


店に入ると、ロシアの女性が私の注文を取ってくれました。


彼女の名はアーニャといって、
21才でキラキラした目に丸顔をしていました。


彼女はベジタリアンだと私に言いましたが、
どう見ても肉付きのよい体をしていたので、
私はパンの食べ過ぎじゃないかと彼女をからかいました。


お互い笑い合ってすっかり楽しく話すようになりました。


「すみません、隣に座ってもいいですか?」
と彼女が聞いたので、
「もちろん、どうぞ」
と私は答えました。


「どうしても聞きたいことがあるんです。
あなたはいつも好きな時に好きな場所にここに来ていますよね?
いったいお仕事は何をされているのですか?」


「仕事ならしてないよ。」


「仕事をしてなくて、どうしてそんないい車に乗っているんですか?」


「それは私が大好きなことをしてお金を稼いでいるからさ。
それって仕事とは言わないだろ?」


「私ももっとお金を稼ぎたいんです。どうすればいいですか?
アメリカに来てもう2年です。
ここは好きだけど、私は一生ピザを焼いて過ごしたくないわ。
自分の才能を使いたいけれど、誰も私のことを信じてくれないのよ」


「誰にも信じてもらう必要なんてないよ。
まずは自分で自分のことを信じないとダメさ。
本当に心から自分を信じていれば、
自然とまわりの人も君のことを信じるようになるんだ。」


「でも、私は先月この店をクビになって
1週間も仕事がありませんでした。
お金がなくてどうすればいいか途方にくれていました。」


「なるほどね」


「しかも、自動車で事故にも遭ったんです。」


「どうして事故に遭ったと思う?」


「実を言うと、事故は1回じゃなくて2回なんです。
同じ週に2回も事故に遭って最悪でした。」


「思った通りだ」


「どういう意味ですか?」


「事故が1回ならただ単に運が悪い日だったんだろうね。
でも同じ週に2回となると、君は間違いなく
悪いことを自分から引き寄せているんだ。」


「どういうことですか?」


「1週間に2度も交通事故に遭うのは
心のバランスが深刻に崩れているからだ。
怒っていたか、何かを後悔していたか、何かに脅えていたに違いない。
そういう感情的な重荷が2度の交通事故という悲惨な状況を引き起こしたんだ。
いつもとは限らないけど、たいていはそれが原因さ」


「店をクビになったとき、確かに私はとても怒っていました。」


「きっとそうだろうね」


「じゃあ、私はいったいどうすればいいんですか?」


「君に良い本があるから今度持って来てあげるよ。
サイコサイバネティクスといって、それを読んで書いてあることを
実践すれば、君も何をすべきかわかるようになるよ。」


「どんなことが書いてあるの?」


「問題を乗り越える方法や最高の自分をイメージする方法を教えてくれるよ。
そうすればなぜ自信がついて、
望んでいるものを引き寄せることができるようになるかを説明している。
悪いことが立て続けに起こったときは、もっとそれを引き寄せてしまうんだ。
それはもう君も経験済みだよね。でも、それと同じことが
良いことにも言えるんだ。良いことが君の人生に起こりだしたら、
もっともっと良いことを引き寄せることができるんだ」


「どうすれば、私の人生に良いことがもっと起こるようになるの?」


「君にも良いことはもう起きているよ。ただ君が気づいていないだけだよ。
君は自分に起きた悪いことで頭がいっぱいなんだ。
今日も私に君の身に起きた悪いことをたくさん話してくれただろ。
お金がなくて、仕事がなくなって、交通事故に1週間に2回も遭ったって。」


「でも本当に起きたのよ」


「もちろん、本当の話だ。でもね、
君にはそれと同じくらいとても良いことがたくさん起きているんだよ」


「たとえば?」


「たとえば、君は仕事をクビになったとぼやいているけど、
本当はこうしてまた働いているじゃないか。
それに2度も交通事故に遭って、怪我もしていないし、
もちろん死んだりしていない。住む家もあって
ピザもたくさん食べられるだろ」


「本当だわ!」


「君が自信と勇気を持って行動していた時を思い出すんだ。
持っている知識をすべて使うんだ。友達のことを考えるんだ。
こうして浜辺の近くに住んでいていつでも散歩に行って
心地よい風に頬をなでられることを思い出すんだ。
こういう感謝すべきことをまず思い出さなくてはならないよ。」


「その本はこういうことを教えてくれるの?」


「そうだよ。それにもっとたくさんのことだよ。
君は抱えている問題よりも大きな存在だってことを忘れてはいけないよ。
問題よりも君が大きくなることで乗り越えることができるんだ。
だから自分を小さく感じたり、ちっぽけな自分を演じたらいけないよ。」


私は食事を終えてレストランを出ました。


駐車場に向かって歩きながら、
私は自分が彼女と同じような境遇だった頃のことを思い出していました。


イライラして感情的になっているときはいつも、
問題にぶち当たり、お金にも困っていました。
自分の人生の嫌なところにばかりに目がいっていました。


でも次第に、少しずつ、自分のなかの成功のメカニズムを
作動させるようになりました。そして、自分の人生が少しずつ
良く感じられるようになり、人生が本当に好転しました。


自分の人生に起こる良いことに感謝して、そこに気持を集中したら、
もっともっと良いことが起こるようになったのです。


確かに、人生にはネガティブな空気もあります。
でも私はそこには目を向けません。


私の仕事は、もし仕事などがあるとすれば、自分が大好きなことをして、
もっともっと大好きなことをできるようになることです。


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。